ボワ・エ・デュポンheader

header

2008.09.01

ブライダルフェアーのご案内

 キュイジーヌ フランセーズ マリアージュ
      〜幸せに包まれたテーブルにようこそ〜

IMG_0446.jpg

予告しておりましたブライダルフェアーの詳細がようやく決定!
ボワ・エ・デュポンが開店14年目にして初めての企画です。
ずーっと暖めてきたイメージ。
ナチュラルをコンセプトに、ヨーロッパで受け継がれる「スローフード」の考え方(地元の素材をおいしく味わい、地域の農家や酪農家と共存する生き方)を生かした、レストランならではの「ここでしかできないおもてなし」をご提案します。
一生に1度のハレの日・・。
地方だからこそできる新鮮素材をふんだんに使ったフランス料理を通じて、心に残るブライダルシーンを体感しませんか?

開催日:平成20年10月11日(土)
 
@展示見学 13:00〜16:00(ご自由にご覧頂けます)
 ・3人のフラワーアーティストによるテーブルコーディネイトの展示
 ・地元女性パティシエが提案するウェディングケーキの展示
 ・地元産アスパラ、採れたてたまご、地元ガラス作家が作った食器な  どオリジナルギフトの展示
 ・イメージムービーの上映

 ※アンケートにご協力頂いた方には、プチプレゼントを差し上げます

A模擬挙式 17:30〜20:00
 定員:ご結婚を控えたカップルを10組限定でご招待
 ご応募:9月1日(月)よりHP、お電話、店頭にて応募受付
      HP(Mariage)から直接お申し込みできます
                        (抽選にて決定)
 ・デモウェディングのお披露目
 ・地産地消ウェディングをイメージしたワンプレートディッシュ&
  デザートのご試食
 ・地元女性パティシエの作ったウェディングケーキのご試食
 ・3人のフラワーアーティストのテーブルコーディネートの競演
 ・司会者によるオリジナルギフト等展示物の説明
 ・スライドショー(イメージムービー)の上映  等

今、いろいろなプロが関わって当日の構想を練りに練っております。
どれをとってもシンプルなのに、奥が深い・・。
当日、それぞれがリンクしたらどんな”かたち”が生まれるのだろう?
期待ばかりが膨らんできます。

どうぞお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ先
  ボワ・エ・デュポン(担当 生田)
  高松市屋島西町2490
  Tel:087−841−8886



2008.07.29

Willy Roesems来日

レストラン.JPG

ムッシュ木場の兄弟子であるWilly Roesems(ウィリーローゼン)氏が
ベルギー・ブリュッセルから来日。美食会を行います。
彼は前ベルギー国王付料理長であり、ミシュラン2つ星を獲得した実力の持ち主。ホームページのhistoryで、木場が2人の外国人に囲まれている写真の向かって右側の髭をたくわえたイケメンがWilly。
デュポンさんと同じで、惜しみなく木場に何でも教えてくれた先輩。
彼の存在も今の木場に大きな影響を与えています。
今、2人が夏の疲れを癒す当日のメニューを相談中。
どんなメニューになるか・・楽しみですね。
木場も久しぶりに一緒に厨房に立てる日を今から楽しみにしています。
彼は、合気道師範の腕前。日本語も現地で勉強するほどの親日家です。
ぜひ、日本語で話しかけてみてください!
      2008年8月23日(土)
           8月24日(日)                     17:30〜21:00までお好きなお時間をご予約くださいませ
    おひとり様 ¥13,000 税・サ込
   メートル・ド・テル生田俊男が選ぶ食前酒1杯付
          各50名様限定
  

8月13日(水)高松まつり花火大会 花火の見えるお席ご予約承ります。
花火を見ながらのお食事は、またいつもと違った趣でおすすめです。
案外穴場かも・・。

    ご予約 (087)841−8886 

2008.07.20

暑中お見舞い申し上げます。

natu飲み物.JPG

毎日暑い日が続いておりますが、皆様にはお変わりございませんでしょうか?
この暑さの中、皆様に癒しをお贈りできたら・・と毎日送られてくる
食材とムッシュ木場はにらめっこ。
気分で変わるメニューに合わせて、ソムリエ生田もおいしいワインなどその都度おすすめしています。

ボワ・エ・デュポンで美味しい時間を過ごしませんか?
お料理とともに元気もおすそ分けいたしますよ!
お身体にはお気をつけて、このアツい夏をぜひ乗り切ってください!!

2008.07.05

ひんやり夏

スープ.JPG

いよいよ梅雨明け。
レストランのメニューも夏向けに変わりました。

SU-PU.JPG

夏野菜をふんだんに使ったメニューの中でも、一番のお薦めは
コンソメドゥブレとトロリと煮込んだほどよい大きさの丸ごとトマト
が入ったひんやり冷たいスープ。
コンソメドゥブレというのは、2度引きコンソメスープのことです。
これぞ夏の味覚・・。
ぜひ、お楽しみください。

2008.06.14

キュイジーヌ フランセーズ マリアージュ

店内

これまでボワ・エ・デュポンのウェディングを、知って頂く機会も手段もほとんどありませんでしたが、秋に向けて素敵なウェディングをご提案できることになりそうです。
たくさんのプロを巻き込んでのこの企画・・。

キュイジーヌ フランセーズ マリアージュ

ご期待ください。
近日ホームページでお知らせ致します。

2008.06.12

できなかったこと、やりたかったこと

ボワエファミリー

“できなかったこと、やりたかったこと”
というコンセプトで、昨年、リニューアル致しましたが、
第2弾と称しまして、かねてより私たちの念願でありました
HPを開設する運びとなりました。
固苦しいイメージのあるフレンチですが、決してそのようなことはなく、
普段のボワ・エ・デュポンを皆様に感じて頂く機会になれば・・・と思っております。

”美味しい”お知らせからシェフのズッコケ話まで、
いろいろな情報をアップして参りますので、ご期待ください!!

今、レストランは夏のメニューに移行しつつあります。
夏野菜の美味しくなる季節。
気候の変わり目で体調も崩しやすい時期ですが、
そんな時こそ、目で舌で、ちょっと早い夏をボワ・エ・デュポンで感じませんか?

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。