ボワ・エ・デュポンheader

header

2010.09.19

秋のフェアー目白押し!

旅のブログを書きとめるうちに、
ようやく秋風を感じる季節になりました。
それでも日中は暑く、ひと雨欲しいところです。
暑かった夏のお疲れが出る頃かと思います。
どうぞお身体ご自愛ください。

00289280.jpg

さて、9月22日(水)が中秋の名月にあたる今年・・。
突然、ムッシュ木場の思いつきで、
この日限定の「宴」を行うことになりました。
今年はイレギュラーな秋の食材の収穫。
それでも暑かったゆえに、美味しくなったモノ、
沢山採れるモノもたくさんあります。
そんな食材をふんだんに使い、
疲れた身体と胃腸に優しいメニューを
「宴」に相応しいジャパニーズスタイルでお届けします。
レモンを使ったソースや温かいサラダ、
上質なお肉は、岩塩や西洋わさびでお楽しみ頂きたいと思います。
一品一品の量は少なく、品数を多くメニューを組んでみました。
デザートは、白玉だんごのフレンチな蜜豆。
ムッシュ木場にとっては、どれも新しい挑戦です。
ソムリエ生田がこの日のメニューに合わせて、
3種類のワインもご用意致します。
集まった皆さまの為の「宴」へ是非お出掛けください。

 平成22年9月22日(水)
  PM6:30〜(時間の変更承ります)
   ¥10,000(税・サ込)
     3種のワイン付き
(残席少なくなっております。お早めにお問合わせください。)

そして・・
2年ぶりにブライダルフェアを開催することになりました。

bois_et_dupont.jpg

テーマは{フレンチ・シネマ・スタイル
映画のワンシーンのような上質な空間とお料理で
大切な1日をお過ごしいただきたいという思いをカタチにします。
今回は、プリンセスルームさんとのコラボ。
前回以上のフェアーをお送りできると思います。
10月1日(金)発売のWS(ウエディングスタイル)という
ウエディング本でもご確認頂けます。
今回の特典は、お昼はレストランのデザートとカフェで人前式、
夜は、ウェディングメニューの何品かをコース仕立てにして、
披露宴を実際に体験できること(無料)!
その上、ご成約の場合は・・
ディナー(ランチ)にはもちろん、結婚式費用の一部として
お使い頂けるディナー券(¥20,000分)を差し上げます。
ボワ・エ・デュポン開店以来初めての特典です。
お見逃しなく!
なお、当日は、営業時間内終日ご来店頂けます。

  日時 平成22年10月17日(日)
      11時30分〜20時30分
   
    @デザート・カフェで人前式体験  14:00〜

    A特別ミニコースで披露宴体験   17:30〜
 
 ※@・A(無料)につきましては、
  限定組数を設けておりますので、ご予約くださいませ。

 お問合わせ先 
   プリンセスルーム高松店 087−867−9998(水曜休)
   ボワ・エ・デュポン   087−841−8886(月曜休)


次々のご案内で申し訳ないのですが・・耳よりの予告です。
高松三越では9月28日(火)〜10月3日(日)
2年ぶりのフランス展が開催されます。
ボワ・エ・デュポンもイート・インで出店させて頂きます。
今回の目玉は・・

bois_002.jpg

ボワ・エ・デュポンの開店以来のロングセラー、
フォアグラのソテーが丼に・・。
フォア・ド・キャナールを使って「フォアグラ丼」を再現します。
めちゃ旨です。
もちろん、ムッシュ木場が作りますよ!
お値段も¥1,260と破格。
時間がないけど、美味しいモノ好きな方にはオススメです。
ボワ・エ・デュポンにはないメニューなので、是非お見逃しなく!!
他に、ランチ(¥2,100)・単品のご用意もございます。
ランチは、二種のメインが一皿に・・。
高松三越の限定メニューをこの機会にお召し上がりください。

11月には・・
“DIARY”にも書きましたロドルフ・ルムニエ氏のフェアーも
行われる予定です。

美味しい秋・しっとりとした秋ももうすぐそこ。
是非、これからのいい季節・・
ボワ・エ・デュポンのフェアーもお楽しみください。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。