ボワ・エ・デュポンheader

header

2018.10.12

ボワ・エ・デュポンは移転いたします。

新店舗.JPG


長きに渡りご愛顧いただきました屋島西町のボワ・エ・デュポンは、
10月末日をもちまして閉店することになりました。
人生の節目をボワ・エ・デュポンで迎えられた沢山のお客様、
記念日の度にご来店いただきましたお客様、
ご家族の集いが思い出されるお客様・・他、
たくさんのお客様にボワ・エ・デュポンの扉をくぐって頂き、
お食事して頂くことで23年もの間、
屋島の地でレストランを営むことができました。心よりお礼申し上げます。

昨年夏には引退を考え、言葉にしてから3カ月、
ムッシュ木場自身がこれからのことを本気で考えた時に、
やはり料理人以外の生活は考えられないというひとつの結論が出ました。
ただ、引退を考えるにあたり、
屋島の店での仕事が、体力的にも環境的にも厳しいということが
大きな要因でしたので、環境を変え、店を小さくすることで、
もしかしたら引き続き料理人を続けられるかもしれない・・と、
「移転」ということを模索し始めました。
それからは、時間との闘いです(笑)。
沢山の方のアドバイスやご協力を得て、今回移転する準備が整い、
ようやくお知らせできるようになりました。
少しだけ、「まち」の子になります(笑)。
店が小さくなることでご不便をおかけすることも多々あるかと思いますが、
小さくなることでできる進化もあるように思います。
その答えはすぐには出ないかもしれません。
素材や料理に対する思いは変えずに、ちょっとカジュアルに
ちょっと切り口を変えたメニュー・空間を育てていきたいとおもいます。

屋島のボワ・エ・デュポンでの23年間は愛おしく名残惜しいですが、
ひとつの時代として終わりたいと思っています。
「最後に屋島のボワ・エ・デュポンで最後にディナーを!」ということで、
10月末日まで、2種類のメニューをご用意しております。
<¥12,000、¥9,000(各税サ込)>
ご予約の上、ご来店を心よりお待ちしております。
     ご予約・・(087)841−8886
        (この電話番号は、11月末までとなります。)

なお、ランチの営業は、
10月21日(日)をもちまして終了させて頂きます。

このHPでの告知は、これが最後となります。
今後は、インスタグラム[bowa_97]にて随時お知らせ致します。
是非、こちらもご覧ください。


2017.07.06

初夏のランチフェア開催中!

170509_bois-et-dupont_1.jpg

只今、初夏のランチフェア7月16日まで好評開催中です。
梅雨の鬱陶しい季節もそろそろ終わり。
これから暑い毎日が待っていますが、木々の緑は爽やかな季節、
フランスのリヨンを思い起こし、目にも身体にも優しい贅沢なランチに仕上がりました!

          MENU
       生ハムと白身魚のベニエ
 新緑のジュレのサラダ仕立て ソースシャンティ
 新じゃがいもの温かいポタージュ or ヴィシソワーズ
 海老のクネル ソースナンティア or 牛ヒレ肉のステーキ
 ヨーグルトとライムのブランマンジェと濃厚なチョコレートケーキ、
                バニラアイスクリームの盛り合わせ
        コーヒー or 紅茶

      期間 7/16(sun)まで
      金額 おひとり様 3,240円
     ご予約 (087)841−8886

 

2016.11.04

今年最後のランチフェア開催中!

メイン画像 (4).jpg

急に寒くなり、ボワ・エ・デュポンの前の街路樹も一気に紅葉しています。
そんな中、恒例のランチフェアが始まりました。
今年最後のフェアのテーマは、フランス北部の漁師町「オンフルール」。
ムッシュ木場の大好きな街。
そんな街に思いを馳せて、メニュー構成致しました。
期間は、11/30(WED)まで

       MENU
  かぼちゃのフラン キャビア添え
  三種のオードブル
(地海老のアヒージョ・
太刀魚のパートブリック巻き・白身魚のエスカベッシュ)
  ポタージュペイザンヌ(日替わりスープ)
  帆立貝と鯛のエカイエ仕立て ソースシャンパンのグラタン仕立て
             (牛ヒレ肉のステーキに変更可)
  洋梨のコンポートのシャルロット カシスのソルベとともに
                (バニラアイスに変更可)
  コーヒーまたは紅茶(HOTorICE)
    ¥3,240(税込)

アミューズがついて、
メインもデザートもディナーでしかご提供できない内容。
普段のランチではご用意できないお得なメニューを、
どうぞお楽しみください。
   ご予約 (087)841−8886

2016.08.24

ありがとうございました!

告知しておりましたナイスタウンさんでの「半額グルメ」は、
ご好評頂き、定員分満席となりました。
こんなに反響頂けるとは思っておりませんでしたので、
お断りしました読者の皆様、本当に申し訳ございませんでした。

2016.08.20

HPプチリニューアルしました!

0025.JPG

毎日暑い日が続きますね。
ずーっとやりたかったHPのリニューアルを
ようやく敢行致しました。
情報等変更しながら、お伝えできなかったことを
ようやくお伝えできるようになりました。
お休みや営業時間等以前と変わっております。
NEW HPでご確認くださいませ。
残暑厳しき折、お身体ご自愛ください!!

2015.02.17

久々にNEWSアップです!

ながーい間、NEWSもブログもアップできずにご迷惑をお掛けしました。
久々のアップは、やはり恒例のランチフェアです^^。

デュポン_メイン.JPG

今回は広島県を中心に瀬戸内を共有する7県
(香川県、広島県、兵庫県、岡山県、山口県、徳島県、愛媛県)と
東京のレストランで開催中の「瀬戸内フェア」に参画。
瀬戸内の<魚介と柑橘>を使ったコース仕立てにてのご用意です。
瀬戸内の天然鯛をはじめとする瀬戸内の魚介をたっぷりと使用。
瀬戸内ミカンやレモンを使ったソースでさわやかな仕上がりになっています。
手間ひまかけた仕込みは、普段のランチでは実現不可能。
メインもチョイスできるんです。
かなり期待してください!

 期間 2015・2・20(FRY)〜3・22(日)
 時間 11時45分〜13時45分(LO)
        ・・ランチフェア期間の営業時間
 
           
          
            MENU
 アミューズ(イカのパートブリック包み ソースパプリカ)
       日替わり春野菜のポタージュ
  テリーヌ・ド・ポワソン 春野菜とのアンサンブル
   牛ヒレ肉のバロティ―ヌ ソースマンダリン
            又は
     瀬戸内天然鯛のポワレ ブルーオシトロン
       朝摘みいちごのミルフィーユ
        コーヒー or 紅茶 

 金額 おひとり様 ¥3,240
 ご予約(087)841−8886


春ももうすぐ・・
朝摘みいちごや春野菜もふんだんに使い、
いつも以上にお得な内容になっています。
ボワ・エ・デュポンでちょっと早い春を感じてください!

2014.01.01

あけましておめでとうございます

__ 5.JPG

みなさまには、佳いお正月をお迎えのことと存じます。
旧年中はボワ・エ・デュポンをご愛顧賜り、誠に有難うございました。
本年も何卒よろしくお願い申し上げます。

新年は2日夜より通常通り営業致します。

本年が皆様にとりまして佳いお年となりますように。

2013.12.01

2013 クリスマスディナーのご案内

2013.JPG

いよいよ12月ですね。
お正月の準備と忘年会やクリスマスで何かとお忙しいと思います。
ボワ・エ・デュポンでは、
クリスマスディナーを12/20(金)〜12/25(水)の間
ご用意させていただきます。
今年は、ソムリエ生田特製クリスマスカクテル一杯付。
クリスマスツリーも3日より店内入口に設置されました!
今年金色が基調、ちょっと大人なツリー。
大きなクリスマスツリーと温かなキャンドルが灯る空間で、
心に残るクリスマスをお過ごしください。

他にもお得な忘・新年会プランもご用意しております。
お気軽にお問い合わせください。

 
2013 ボワ・エ・デュポン クリスマスディナー
   12/20(金)〜12/25(水)
         17:45〜
   おひとり様 ¥10,000(税・サ込)
      クリスマスカクテル1杯付き
   
    ご予約 (087)841−8886

2013.10.28

今年最後のランチフェア、開催致します!

鴨のコンフィ.JPG

ご好評頂いておりますランチフェアを
11/1(FRY)〜11/17(SUN)に開催致します。
今回のメインは、ムッシュ木場がパリの北駅から
修業の地ブリュッセルに向かうヨーロッパエキスプレスの中、
食堂車で必ず食べた鴨のコンフィ。
バリッとした皮に鴨の旨みが凝縮された至極の一品。
付け合わせのポンフリット(ポテトフライ)に
ソースリヨネーズをたっぷりつけて食べるスタイルが懐かしい。
今となっては幻となってしまった「鴨のコンフィ」が今回のメインディシュ。
じっくりと時間をかけて仕込んだコンフィは、
本格的な味とパリリとした皮の香ばしさが絶妙。
ボワ・エ・デュポン自慢の贅沢なマデラソースでお召し上がり頂きます!
秋の香り満載のコース仕立てで、
ご満足いただけるスペシャルな内容となっておりますので、
お誘い合わせの上是非ご来店ください。

期間 11/1(FRY)〜11/17(SUN)
  期間中祝日は営業、11/5と11/11はお休みさせて頂きます。
  時間 11:45〜13:45(LO)
  金額  ¥3,150 
         
 ご予約 ボワ・エ・デュポン(087)841−8886

MENU   
アミューズ
瀬戸内産あら海老と海藻のサラダ
フランス・ブルターニュ産ムール貝のスープサフラン風味 ベルギー仕立て
鴨のコンフィマデラソース ポンフリットとソースリヨネーズとともに
栗入りティラミスと秋のフルーツに自家製カシスのソルベを添えて
コーヒーまたは紅茶

2013.06.21

本日よりランチフェア始まります!

ボワエデュポン_メイン.jpg

告知が大変遅くなり、申し訳ございません!!
本日より、スペインランチフェアを開催いたします。
ムッシュ木場も修業時代2年ほど滞在したことのあるスペイン。
また、ムッシュ木場が40年間使い続けているオリーブオイルは、
スペイン発「カルボネール社」のモノ。
フレンチって、バターのイメージがあると思うのですが、
実は当店では主にオリーブオイルを使用しているんですよ。

今回のランチも期待してください!
メインは、ヨーロッパ全土で愛される豚肉料理「キャスレ」。
じっくり煮込んでから焼き付ける料理法は、ジューシーなのに
脂っこくない、豚肉好きなヨーロピアンの知恵が凝縮した料理。
一度ぜひ召し上がって頂きたい一品。
(お肉が苦手な方は、魚料理に変更可能)
他、アンダルシアに想いを馳せた海の幸、山の幸をふんだんに
お楽しみ頂けるオードブル、スープはスペイン料理を代表するガスパチョ。
お楽しみのデザートは、バナナのフランベに自家製チェリーのコンポートや
バニラアイスクリームを添えたちょっと豪華版。
もちろん、パンは今回もラ・クルートさんのオリジナルが2種。
ランチとは思えない内容ですが、
普段のスペシャルランチと同じ金額でお楽しみ頂けます。

今回は、もう一つお楽しみが・・
ボワ・エ・デュポンでも使用している「カルボネール社」
エキストラヴァージンオイル250mlを
お食事頂いた皆様にもれなくプレゼント!


梅雨のうっとうしい時期ですが、ぜひ太陽の国スペインを感じに
ボワ・エ・デュポンにいらしてください。

スペインランチフェア
  2013・6/21(fri)〜7/7(sun)
   期間中、定休日はお休みさせていただきます。
     11:45〜13:45(LO)
         ¥3,150
  ご予約 (087)841−8886
     (お待たせしない為にもご予約をお願いしております。)


広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。